口コミ

シグナリフトジェリーウォッシュの口コミと実際に実感できた効果

更新日:

こんにちは、B子です!

「再生医療研究センター」の技術を応用し、肌細胞に働きかける独自成分がすごいと話題の幹細胞コスメ「シグナリフト」。

当サイトでも、これまでに美容液「エクストラ エンリッチ」と、クリーム「エンリッチクリーム」を実際に使用してみて、そのしっとりモチモチ感に衝撃を受けています。

その「シグナリフト」シリーズから、新商品の「ジェリーウォッシュ」が4/22に発売されました。

発売後ホヤホヤで手に入れたので、4月下旬時点、まだどこにも実際に使った人の口コミはないはず。

私がさっそく使ってみてレビューしていきますね!

シグナリフト公式サイトはこちら

シグナリフトからジェリーウォッシュが届きました

できたて(?)の、シグナリフト「ジェリーウォッシュ」が、宅急便で届きました。

外箱は白い段ボール、美容液やクリームと共通のようです。

箱を開けると、かなり大きいパッケージが入っていますね。

リーフレット(小冊子)も同封されています。

リーフレットの内容は、この「ジェリーウォッシュ」の説明ではなく、美容液「エクストラエンリッチ」と、クリーム「エンリッチクリーム」の商品紹介でした。

商品パッケージはこんな感じの、シルバーとブルーのシグナリフトカラー(?)です。

(アラサー以上でないと分からないかもしれませんが…)VHSビデオテープくらいのサイズです。

中には、キャップのついたパウチ状の容器が入っています。

ボトル入りとか、詰め替え用ではなく、これが本体なんですね!

かなり斬新な容器です。

シャンプーやボディソープの詰め替えパックや、ゼリー状ドリンクのような感じですね。

全ての製品にシリアルNO.がついているのがシグナリフトシリーズの特徴です。

再生医療研究センターが作っているだけあり、いろいろな幹細胞コスメの中でも、シグナリフトの品質管理は特に信頼がおけると感じます。

キャップを開けてみます。

本体を押すと、透明なジェル状の洗顔料が出てきました。

けっこう柔らかいテクスチャーです。

お風呂や洗面所で使う場合は、こぼさないように気をつけないといけないですね。

さっそく、入浴時に使ってみようと思います!

シグナリフトジェリーウォッシュの使い方

泡立たないのが特徴

ジェリーウォッシュは洗顔料ですが、泡立たないのが大きな特徴

少量の水分を加えたジェルを顔全体に広げ、こすらず優しくマッサージするように手のひらで洗います。

さくらんぼ1粒大の洗顔ジェルを手に取り、少量の水やぬるま湯でなじませてから、顔全体にひろげるようにご使用ください。

(シグナリフト公式サイトより)

なお、ジェリーウォッシュは洗顔用なので、メイク落としはできません。洗顔前にメイク落としは済ませておきましょう!

さっそく使ってみました

クレンジング後、お風呂でキャップを開けて手に取ってみます。

力を入れて握るとたくさん出すぎてしまうので、ちょうどいい量(さくらんぼ1粒大)を取るのは、慣れるまでちょっとコツがいるかも。

また、お湯が容器に入ってしまわないよう、ちょっと気をつける必要があります。

使用時は、”少量の水を加えて”とされていますが、お風呂で使うときは手も濡れているので、そのままでも使えそう。

手のひらに広げて顔全体になじませます。

たしかに、まったく泡立たないので少し不思議ですね。

洗顔というより、サロンでパックやマッサージをしているような、新しい感覚。「99.3%が美容成分」というだけあって、リッチな気分になれます!

無香料なので香りはなく、特に原材料のニオイも感じられません

でも、心なしかスーッとした清涼感があるのは、成分由来なのかな?

しばらく、手のひらで広い部分を、小鼻や口元は指先で、マッサージするように洗います。

力を入れなくても、ジェルが肌の上で動くことで自然に汚れを浮かせ、毛穴の汚れも吸着してくれるそうです。

すすぎ後の手触りはなめらか

しばらく洗った後にすすいでみると…

石鹸で洗った時とは違って、なめらかな手触りです。

鏡で見ると、額が水をはじいているのが分かります。

タオルで水分を取ると、しっとりした手触りで、急いで化粧水をパシャパシャつけなくても大丈夫な感じ。

乾燥肌の人にはすごくうれしいのではないでしょうか?

シグナリフトは洗顔→美容液→クリームのライン使いが最強

ジェリーウォッシュで洗顔後、手元に残っている美容液の「エクストラエンリッチ」と、「エンリッチクリーム」を重ねてみました。

いつもの石鹸洗顔と比べて、洗顔料の成分で肌がカバーされている感じだったので、ちゃんと浸透するのかな?というのが一番気になっていたのですが、そこは問題ナシでした!

エクストラエンリッチ(美容液)は、幹細胞コスメの美容液の中ではさらっとした使い心地の方なので、続いてエンリッチクリームも重ねます。

これでお手入れ完了です!

シグナリフトジェリーウォッシュの成分

ジェリーウォッシュ公式サイトに掲載された全成分表示は以下のとおり。

水、グリセリン、イソペンチルジオール、BG、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、オリーブ油PEG-7カルボン酸Na酢酸ヘキサノイルジペプチド-3ノルロイシンシステイン/オリゴメックプロアントシアニジン、ヒアルロン酸Na、アルギン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、キトサン、加水分解ローヤルゼリータンパク、シリカヒドロキシアパタイトジヒドロキシプロピルアルギニンHCI、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、セリアリルグルコシド、レシチン、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、PVP、クエン酸Na、エチドロン酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、フェノキシエタノール

シグナリフトのシリーズは、幹細胞に働きかける独自の成分(シグナペプチドなど)を使用しており、多くの幹細胞コスメに使われる「幹細胞培養液(エキス)」は入っていないのが特徴です。

このジェリーウォッシュも、幹細胞培養液(エキス)そのものは配合されていません。

ただ、ふつうの洗顔料とは発想も成分もかなり違っています。

ポイントは次の4つ。

  • セルクリアコンプレックス(TM)」…古い角質が自然にはがれるのをサポート
  • 99.3%が美容成分のぷるぷるジェリーで洗う」…肌に密着し、成分をすみずみまで浸透させる(※角質層まで)
  • オリーブオイル由来の洗浄成分」…肌のうるおいを守りながら汚れを落とす
  • ハイドロキシアパタイト&シリカ」…毛穴より小さい粒子が皮脂や汚れを吸着

強めの界面活性剤で皮脂と汚れを分解して洗う市販の洗顔フォームとはかなり内容が違っています

「ヒドロキシ(ハイドロキシ)アパタイト」は、高級なホワイトニング歯磨きなどにも配合されている成分で、ごくごく微細な粒子が、傷をつけずに毛穴の汚れを除去するそう。

美容成分99.3%」にも惹かれますね~!

ふつうの洗顔フォームでは、美容成分をたっぷり配合しても、おそらく泡とともに流れていってしまうのだと思いますが、ジェル状で肌に密着させることでしっかり浸透(角質層まで)するというのが使ってみると分かります。

シグナリフトジェリーウォッシュの効果。約1か月使ってみてどうだった?

使ってみた直後の感想をUPします!

初めて使ってみた感想ですが…これは相当いいです!

私は日頃、完全に汚れを落としてからコスメを浸透させたいと思っていて、プレーンな洗顔せっけんを使用しています。

せっけんは、洗い上りはキュッとした肌の手触りで、余分なものが肌に残っていないことを実感できるのですが、必要な皮脂や水分も奪っている可能性があり、お風呂上りはすぐにコスメを使わないとパリパリになったり、つっばってしまうのが玉にキズでした。

また、市販の「うるおい洗顔フォーム」といった商品は、オイル分などで洗い上りの滑らかさを演出している感じ。せっかく幹細胞コスメなどのいいものを使っても、洗顔料が膜を作ってしまい、浸透しないように思えるので苦手でした。

ジェリーウォッシュでちゃんと汚れは落ちるのか、次に使うコスメは浸透するのか…という点が気になっていましたが、おそらく、しっかり浸透しているはず!(※角質層まで)

洗顔後しばらくしても、肌の手触りは本当にしっとりスベスベで明らかに普段と違うんです。

さらに、洗顔後鏡を見て思ったのですが、顔色がワントーン明るく感じるのは、汚れや毛穴のくすみがクリアになったから?!

しばらく使ってみないとわかりませんが、久しぶりに、使用直後から「これは他とは違うかも」と感じたアイテムでした。

1本で朝晩使用して約1か月分なので、使い終わったらまたこちらにレビューを書こうと思いますのでお楽しみに!

1か月後の感想を発表します!

さて、1か月間、ジェリーウォッシュを使ってみての感想ですが…

これは使う価値ありと思います!

私が実感したのは次の3つです。

  • 洗いあがりの肌が明らかにしっとり
  • 時間が経っても乾燥しない
  • 透明感が出る

特に、初めて使用してからすぐに「これは違う!」と思ったのは「透明感」。

1か月使ってみた結果やはり気のせいではなかったようで、洗った後は肌のくすみ感がなくワントーン明るくなります

他にも、手触りがなめらかになったり、乾燥をふせいでくれることで目じりの小じわが改善したりと、いろいろ実感した効果がありますが、とにかくこの透明感だけはぜひとも!一度体験してほしいです。

シグナリフトジェリーウォッシュの販売店と最安値

シグナリフトのシリーズは、全品通販のみとなっており、残念ながら近所のドラッグストアなどで買うことはできません。

Amazonや楽天で安く買えたらラッキーと思って調べてみたところ、以下のような結果になりました。

商品名 Amazon 楽天
ジェリーウォッシュ(洗顔料) 取り扱いなし 取り扱いなし
エクストラエンリッチ(美容液) 最安値 5700円(税別)(調査時点) 最安値 5980円(税別)(調査時点)
エンリッチクリーム 取り扱いなし 取り扱いなし

発売から間もないということもあってか、ジェリーウォッシュはいずれも取り扱いがありませんでした

エンリッチクリームについても、調査時点で発売から5~6か月が経過していましたが同じく取り扱いはなし。

美容液のエクストラエンリッチに関しては、定価の10000円(税別)よりかなり安い5000円台で売られていますが、実は、どちらも公式ショップからの販売ではないんです。

1本目を公式サイトで買い、2本目をAmazonの業者から購入した人は、こんな気になる口コミも投稿しています…。

「古い」

→最初に、公式サイトで購入して、2本目をこちらで購入しました。お安いのには理由があるのだと思います。
化粧品は、新しい古いわからないですが、番号が記されているのが、製造番号でしたら、4000本の差があり、古いです。このことが、どういう意味なのかは、わかりませんが、1日の製造本数は、どのくらいなんでしょうね
2本目の方が、肌にひりっときましたし、なぜか匂いが若干きついです。

(Amazonカスタマーレビューより)

おそらく、この業者は古くなった転売品を値下げして売っていたのではないでしょうか?

そんなことをしなくても、実は、シグナリフトは、公式サイトで全アイテム割引で買えるのが大きなメリットなんですね。

公式サイトの初回割引

ジェリーウォッシュ(洗顔料) 4500円(税別)→ 1800円(税別)

エクストラエンリッチ(美容液)10000円(税別)→ 2760円(税別)

エンリッチクリーム(クリーム)10000円(税別)→ 2760円(税別)

上記は定期購入で注文した場合の初回価格で、2回目以降もそれぞれ20%OFFで購入できます。

定期購入といっても、最低〇回続けるという条件はないので、「自分に合うかな?」と心配な人でも安心。(※解約には次回発送7日前までの連絡が必要です。)

さらに、公式サイトでは「100日間返金保証」があり、肌に合わないと感じたら使用後でも返品返金を受け付けてくれます。

ということで、シグナリフトに関しては、公式サイト以外で買う理由がないと言い切れるでしょう。

キャンペーンは多少変更になる可能性はありますが、とにかく買うときは必ず公式サイトを最初にチェックして下さいね。

おわりに

今回は、再生医療センターが開発した幹細胞コスメシグナリフトから新発売の洗顔料「ジェリーウォッシュ」をいち早く使ってみました。

泡立てずに洗うなんて…と、実は半信半疑でしたが、これは相当良いです!

特に、シグナリフトの美容液「エクストラエンリッチ」や「エンリッチクリーム」とセットで使った時の肌のしっとり感は、ちょっと最近感じたことがないものでした。

容器に関しては、このままスパやジムなどに持っていくのもちょっと面倒ですし、片手にジェルを乗せてのキャップ開閉もやりにくいので、(大きな値上げにつながらないのであれば)ポンプ式の方がいいのかな~とは思います。

それでも初回価格1800円(税別)と、成分から考えると破格の安さで買えるので、とにかく一度はぜひ使ってみてほしいです。

 

以上、シグナリフト「ジェリーウォッシュ」のレビューでした!

また次回。

シグナリフト公式サイトはこちら

-口コミ

Copyright© 幹細胞コスメ百科 , 2019 All Rights Reserved.