口コミ

LITS(リッツ)「リバイバルステム7」の口コミ

更新日:

こんにちは、B子です!

今回、初めて通販ではなく、近所のドラッグストアで幹細胞コスメをGETしました!

購入したのは、山口智子さんのCMで有名な幹細胞コスメ「LITS(リッツ)」。

Litsには、以下の3種類のシリーズがあります。

  • 保湿メインの「MOIST(モイスト)」シリーズ(6アイテム)
  • 美白の「WHITE(ホワイト)」シリーズ(4アイテム)
  • エイジングの「REVIVAL(リバイバル)」シリーズ(8アイテム)

ドラッグストアに行くと、こんな感じで、この左右にも青いパッケージのMOISTシリーズやホワイトシリーズが並び、かなり売り場面積広めです。

ちょうど店長さんがいらしたので、「どのシリーズが一番売れていますか?」と聞いたところ、

店長さん「だんぜん金(リバイバル)が売れてます!

とのこと。

幹細胞=エイジングケア、というイメージがやはり強いんでしょうね。

さっそく、私も、3つのアイテムを購入してきました。

左から、

  • 化粧水「セラム ローション」
  • クリーム「ステム7(セブン)」
  • 美容液「リフト エッセンス」

です。

この記事では、上記のうちの幹細胞クリーム「リバイバル ステム7(セブン)」を実際に使ってみてのレビューをお届けします!

リッツ「リバイバル ステム7」の口コミ・評価

まずは、「ステム7」を使った人の口コミを見てみたいと思います。

リッツ「リバイバル ステム7」の悪い口コミ・評価

ハリ効果なのか、乾燥はしないけど一日中肌がつっぱってる感じがしました。

40代 混合肌 @cosme

ハリが出る系のコスメは、つっぱったように感じることがありますよね。

薄く塗らないと吹き出物が出ます。
真夏の日中使用は、油分の関係で厳しいです。

50代 乾燥肌 @cosme

クリームなので、どうしても油分が多く、吹き出物やテカリが出てしまった人も少しいました。薄めにつけるのがポイントのようです。

香りは柑橘系で、好き嫌いがわかれるかも?

20代 混合肌 @cosme

人工的なラベンダーっぽい香りがするのですが、私はこの手の香りが非常に苦手なんです。

50代 乾燥肌 @cosme

同じ「リバイバル」シリーズの化粧水と美容液はほぼ香りがしないのですが、ステム7は「香り」がついているようです。好き・嫌いがあるようですが…どうなんだろう?

リッツ「リバイバル ステム7」の良い口コミ・評価

使い始めて1週間くらいですが、お肌触れるのが楽しくなるのは久しぶりです!なめらか~しっとり~な感じが気に入っています

30代 混合肌 @cosme

7日経ち、ほっぺに明確にハリを感じるようになる。ゴルゴはかなり改善。

40代 乾燥肌 @cosme

私はいつも書いているのですが、幹細胞コスメは、けっこう即効性があります

リッツに関しては、化粧水と美容液ではそこまで「すぐに変化が出た!」という口コミを見かけませんでしたが、「ステム7」では、「翌朝すぐに変化が!」といった声をかなり見かけました。

お肌にパンっとした張りが出るので、顔に塗った後の余ったクリームはバストに塗ってます笑
幹細胞コスメ、はまりました!

20代 脂性肌 @cosme

両方の手のひらでしばらく顔をおさえたところ、頬の辺りがピン!としてビックリ。
次の朝、鏡を見たら、頬のたるみ毛穴が心なしか小さくなってて再びビックリ。
メイクをしたらファンデーションの毛穴落ちがなくなって、三度目のビックリ。

50代 乾燥肌 @cosme

そのほか目立ったのは、「ハリが出た」という口コミ。

いいですね~、使ってみるのが超楽しみ!

リッツ「リバイバル ステム7」の使い方

ステム7は、化粧水や美容液と合わせてゴールドを基調としたパッケージ。

内容量は50gとたっぷり入っていますが、容器自体はプラなので軽いです。

中身は、白っぽいクリームに、オレンジ色の粒々が入っています。

正式な品名が「美容液・クリーム」となっているのは、このオレンジの粒の中に、美容液成分が包み込まれているからのようです。

手に取ってみます。

わりと軽めのテクスチャー。ジェルとクリームの中間くらいの感じですね。

「セラム ローション」と「リフト エッセンス」はほぼ無臭でしたが、こちらはたしかにラベンダーのような香りがします。

といっても、口コミにあったような「人工的な香り」「香りがキツイ」といった感じではないですね。私は嫌いな香りではないので、心地よく使えましたよ。

オレンジの粒が見えるでしょうか?

肌に置いてみるとこんな感じです。

化粧水(セラム ローション)→美容液(リフト エッセンス)につづいて、ステム7を使ってみました。

オールインワンジェルなどに比べると、やはり油分を含んでいるため、肌に被膜を作ってくれる感じですね。

水分の蒸発を防いでくれる反面、つけすぎるとテカテカしたり、重く感じたり、毛穴がふさがれて吹き出物ができたり…といったことはありそう。よく伸びるので、最初は少量から試していくと良いと思います。

リッツ「リバイバル ステム7」の成分

ステム7には、シリーズの中で一番幹細胞の種類が多く配合されています。

使用されている植物性幹細胞は次の7種類です。(化粧水・美容液は3種類)

  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • エリンギウムマリチムムカルス培養液(パワープラント)
  • クリスマムマリチマムカルス培養液(シープラント)
  • アルガニアスピノサカルス培養エキス(アルガン)
  • サポナリアプミラカルス培養エキス
  • コンフリーカルス培養エキス
  • ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス(アルペンローゼ)

そのほか、高い保水力を持つ「クリスタルセラミド」などの保湿成分も配合。

香りは、

  • ラベンダー油
  • オレンジ果皮油
  • アトラスシーダー樹皮油
  • ベルガモット果実油

などが使われているので、天然の香りのようですね。アロマやハーバル系が苦手な人は合わないのかもしれませんが、私はそこまで強い香りではないと思います。

リッツ「リバイバル ステム7」の効果

約1か月、ステム7を使ってみた感想です。

春から夏にかけて使用してみましたが、化粧水と美容液だけだと、数分経つと、目元や口元が乾燥してきます。

でも、最後に「ステム7」を薄くつけておくと、乾燥することがないんです!

もし、ライン使いは予算が足りないけど、「幹細胞コスメ」は1点取り入れておきたい…という人は、手持ちのスキンケア用品の最後に使う「水分を逃がさないフタ」として、「ステム7」を持っておくのをおすすめします。

4000円以下でたっぷり入っているので、コスパもよくおすすめですよ。

公式サイト掲載されている、「7つの肌悩み」への効果に対し、私の感想は、次のような感じです。

保湿 → ★★★★★ 水分を逃さず保護してくれます。

ハリ → ★★★★☆ リバイバルシリーズではこれが一番ハリに効いている感じ

弾力 → ★★★★☆ 同じく、化粧水と美容液だけでは物足りない弾力をプラスしてくれる感じ

ツヤ → ★★★★★ 今流行の艶肌に自然に近づきます

キメ → ★★★★☆ 私は毛穴悩みがもともと少ないので差を感じなかったのかも

整肌 → ★★★★★ 使っている間、ざらつきは明らかに少ないです

なめらか →★★★★★ なめらか感はとても感じます

リッツ「リバイバル ステム7」の価格

ステム7の参考価格は3780円(税込みです。

私も、この価格で近所のドラッグストアで買いました。値引きしていないですね…よく売れるみたいなので、強気の価格設定でしょうか(笑)

ただ、他の2商品同様、ドラッグストアのポイントが100ポイントつくので実質100円引きということですね。

他にも、ドラッグストア各社で色々なキャンペーンがあると思いますので、うまく利用すればけっこう安く買うことができそうです。

おわりに

今回は、植物性幹細胞コスメ「LITS(リッツ)」の「リバイバル」シリーズから、ラインで3商品を使ってみたうち、クリーム「ステム7(セブン)」の使い心地や効果などをお届けしました。

他の2商品同様、これ単品で使うことも可能ですが、ラインで使う方がよりお互いの強みを生かして効果的に使えると思います。

この「ステム7」は、特にハリや毛穴に効果があるので、保湿力の高い化粧水「セラム ローション」美容液「リフト エッセンス」とうまく組み合わせて、ベストなお肌の状態をキープしたいですね。

幹細胞美容液「セラム ローション」の詳しいレビューはこちら ↓

実際に使ってみた!Lits(リッツ)の化粧水の口コミ

こんにちは、B子です! これまで私は、ネットで評判のいい幹細胞コスメを中心に使ってみてきたのですが、実は、幹細胞コスメって近所のドラッグストアでも買えるものがあるんですよね。 その中でも、もっともメジ ...

続きを見る

幹細胞美容液「リフト エッセンス」の詳しいレビューはこちら ↓

幹細胞コスメ・Lits(リッツ)美容液の口コミと評判

こんにちは、B子です! 今までこのサイトで試してみた幹細胞コスメは通販中心だったのですが、今回はじめてドラッグストアで買える幹細胞コスメにトライしてみました。 購入したのは「Lits(リッツ)リバイバ ...

続きを見る

以上、リッツ リバイバル 美容クリーム「ステム7」の口コミレビューでした!

また次回。

-口コミ

Copyright© 幹細胞コスメ百科 , 2018 All Rights Reserved.